目元美人になって、マイナス10歳を目指そう

効果について

治療を受ける女性

目の下のくまやたるみを美容クリニックで施術する場合、どのくらいの効果が持続するのでしょうか?
美容クリニックで行なうことが出来る施術というのは、基本的に効果は永久に続くわけではありません。施術の種類によってはほぼ永久的な効果がありますが、加齢に伴い劣化してきますのでメンテナンスを行なう必要があります。

目の下のくまやたるみの施術は多数存在していますが、少しでも長く効果が続くものを選びたいということであれば、脱脂術、レーザー治療、金の糸といった施術を選びましょう。
こうした施術は目の下にある脂肪に直接作用しますので、半永久的な効果があります。また、金の糸という施術であれば、目の下のくまやたるみが解消されるだけではなく、肌が全体的に若くなります。シワが伸びて、ハリもアップしますのでマイナス10歳も夢ではありません。
こうした施術であれば、10~15年程度効果が持続します。

上記の施術は効果が長く続きますが、効果が短い施術もあります。
効果は長く持続してほしいものですが、実際施術を行って後悔したくない、予算的に足りないということであれば、短期間の効果がある施術を選択するといった方法もあります。
お試し感覚で、目の下のくまやたるみを解消できる施術にはヒアルロン酸注射やボトックス注射があります。
こうした施術は、目の下のくまやたるみ部分に注射を行なうだけの簡単な施術です。跡が残らず短時間の施術なので、手軽に行なうことが出来ます。
効果が持続する期間は3~8ヶ月程度で、この期間が過ぎれば元通りになります。

↑ PAGE TOP

メニューバー